先日、お気に入りのビジュアルファンブック”パンダ湯船”はまります。

あたしは、3歳になる女の妻をしています。なるたけ、祭礼がない以上新しいオモチャは、買い与えないようにしています。ただ、絵本は別で、これがいいなと思ったものを贈るようにしています。マガジンに興味をもってもらい、今後もマガジンを好きになって下さいと思っているからです。近頃、買いたいマガジンがあったので、本屋へでかけて、ついでに絵本隈に止まりました。今は、知育的絵本、笑える絵本、しかけ絵本といったたくさんあって迷ってしまいます。そんな時、パンダ風呂が目にとまりました。パンダがバス加わる絵本かぁ~と思い、立読み表紙。ありゃ、パンダがこんなことやるぅ~という驚がくからはじまり、そんなことして、これ程なって、お風呂につかっておるぅ~。驚がくでした。あたしは、欲しいなと思ったのですが、3年齢の小児が、パンダちゃん、どうしてしちゃったのという問いを握りしめそうなので、しばし大きくなってシュールなスマイルがわかるようになったら買ってあげようと思い、ほかの絵本を買ってしまいました。パンダ風呂を描いた絵本ミュージシャンちゃん、年月が過ぎ買わせて下さい。ベルタ 葉酸